プチグルメ

本文へ移動
JunSoftトップへ移動

中華料理 末広

画像:モヤシの上に乗せられた大振りのチャーシュー。 画像:店の外観。中華料理店にしてはモダンな造りです。

中華料理屋のラーメンは専門店に比べて質が落ちるというのが通説ですが、ほとんどの人が味噌ラーメンか味噌チャーシューを注文するお店です。オバチャンのオーダーの声を数えてましたが、この2種以外を注文したのは数え始めて18人目でした。他のメニューの立場がありませんね。まだグルメ本にはあまり露出していないため都内での知名度は高くはありませんが、地域では有名なお店でお昼時はかなりの行列ができてます。

このお店には何回も通っており、いつもは710円の味噌ラーメンを注文しています。こちらも、シャキシャキのモヤシ炒めが「入れすぎだろ」と思うほど入っていて、いつも食後は満腹感と充足感に満たされてます。しかし、写真上ではどうしても寂しい感じになりますので、今回はリッチに味噌チャーシューを注文してみました。

白味噌の甘さが際立ったスープで一瞬お上品な味と思ってしまいますが、騙されてはいけません。実は脂とニンニクがたっぷり入っており、食後に「この臭いで電車乗って良いのかな?」と悩むほど、野性的な味です。私自身、通い始めの頃はスープの甘さをマイナスポイントとして捉えてたので、好き嫌いが分かれるかもしれません。噛み応えあるチャーシューも存在感を主張しており、200円増しにも納得できます。麺には特筆すべきものを感じないのが残念なところです。

店に入るときに車のガレージを通らなければならず、ここで挫けそうになるかもしれませんが、気後れせずに突き進んでください。


当ページ内の評価は、個人的な主観によるもので絶対的な評価ではありません。定休日・営業時間・価格などの各種データは掲載時のもので、正確性について保障いたしかねます。特に価格は、2004年4月の消費税総額表示義務化に伴い、変更されている可能性があります。クーポン情報 は、(株)リクルートが提供するホットペッパーWebサービスのデータを元に作成されています。Powered by ホットペッパー.jp
店舗情報(掲載時のデータです)
最寄り駅:東陽町
営業時間:11:00~13:45 / 17:00~20:00
定休日: 土・日・祝・水曜夜の部
場所:
お出かけ情報 - 東京の天気
月曜日
曇時々晴
火曜日
晴時々曇
水曜日
曇時々晴
当サイト外へのリンク
別のお店を探す