プチグルメ

本文へ移動
JunSoftトップへ移動

牛丼専門 サンボ

画像:他店よりも肉が多い牛丼。肉で多くてご飯が写っていませんが、たくさん入っています。 画像:店の外観。黄色い大きな看板が目立ちます。

“サンボ”は一見ダメダメ感漂う店構えですが、アキバ通に言わせると秋葉原三大食の1つだそうです。牛丼は、学生・サラリーマンの昼食で上位3位以内には入っているであろうほど一般的な料理ですが、BSE騒動の影響で私も最近ごぶさたです。

1口目の感想が「懐かしい!」。こんな気持ちになるほど、身体が牛丼を求めていたことに驚きました。多分、海外から帰った日本人が米を食う時の感覚に近いのでしょう。2口目で口の中に広がるすき焼き風の味を堪能し、3口目以降で飢えを満たし、その後……「あれ、並を注文したはずだが?」。どうやら、サンボの並は他店の大盛に相当するようです。ご飯だけでなく肉もふんだんに乗っているので、物足りなさは感じません。

正直、チェーン店の味は忘れてしまいましたが、サンボの味は他店よりも甘め・濃いめの味付けだと思います。チェーン店のような“毎日食べても飽きない味”ではありません。自由が丘や代官山とは真逆の濃い街、秋葉原にふさわしい量と味付けです。なお、つゆだく・ねぎだく禁止,携帯禁止,お茶出し前の注文禁止などのルールがあるそうなので、皆さんお気をつけください。デューク東郷氏が牛丼屋に求める雰囲気に近そうです。

松屋が味噌汁付きで290円だったことを考えると、単品で400円という価格設定には割高感を抱いてしまいます。量多め,値段高め,味普通の牛丼で、値段を補うほどの好印象は持てませんでした。久しぶりに牛丼を食べたので、ちょっとおまけで★★(普通)としています。


当ページ内の評価は、個人的な主観によるもので絶対的な評価ではありません。定休日・営業時間・価格などの各種データは掲載時のもので、正確性について保障いたしかねます。特に価格は、2004年4月の消費税総額表示義務化に伴い、変更されている可能性があります。クーポン情報 は、(株)リクルートが提供するホットペッパーWebサービスのデータを元に作成されています。Powered by ホットペッパー.jp
店舗情報(掲載時のデータです)
最寄り駅:末広町秋葉原
営業時間:12:00~19:00頃
定休日: 不定休
場所:
お出かけ情報 - 東京の天気
月曜日
晴れ
火曜日
晴れ
水曜日
曇時々晴
当サイト外へのリンク
別のお店を探す