プチグルメ

本文へ移動
JunSoftトップへ移動

ミスターワッフル

画像:ワッフルをアップした写真の後ろに、通行人が写っています。 画像:ワッフルを求め、何人も並んでいます。

2009年11月まで、渋谷の東急東横店東館の2階コンコースは、昼間はいつも甘い香りで満たされていました。場所は、JRからだと中央改札を出て左側の階段下、地下鉄銀座線からだと中央改札を出て右側の階段下です。人通りの多い場所ですので、覚えている方も多いでしょう。

ここには「グリーンファーム」という名の軽食スタンドがあり、サンドウィッチや牛乳などを売っていました。朝はサラリーマンが軽い食事を摂っている姿が目立ちましたが、お昼以降は客層が異なります。隅に併設された「ミスターワッフル」という名のワッフル専用カウンターに、若い女性が何人も並んでました。決してオシャレとは言えないお店でしたが、多いときは一日に2,000個もワッフルを売り上げる日もあったそうです。

私は渋谷に行くたびに女性陣に混じって並び、センター街のスクランブル交差点で、ワッフルを食べながら信号待ちをしていました。この店では作り置きをしないため、他店よりもワッフル外側のカリカリ度合いが強く、内側のフワっとした食感との対比を楽しめます。出来立て熱々のワッフルは冷めたときよりも香りが強く、信号待ちをしていた他の人にも匂いをまき散らしてたことでしょう。

今では渋谷駅再開発計画による契約満了のため閉店となってしまい、東急東横線の元住吉駅の改札前に移転してしまったそうです。渋谷駅から街に向かう途中の楽しみがなくなってしまい、とても残念に思います。

当ページ内の評価は、個人的な主観によるもので絶対的な評価ではありません。定休日・営業時間・価格などの各種データは掲載時のもので、正確性について保障いたしかねます。特に価格は、2004年4月の消費税総額表示義務化に伴い、変更されている可能性があります。ページ下部のクーポン情報は、ホットペッパーWebサービスのデータを元に作成されています。Powered by ホットペッパー.jp
[an error occurred while processing this directive]