プチグルメ

本文へ移動
JunSoftトップへ移動

菓匠三全(萩の月)

画像:2つに切った萩の月。断面にはカスタードクリームが写っています。 画像:簡易包装の萩の月がいっぱい。

もらってうれしいお土産、仙台の“萩の月”です。全国的に有名なので今さら説明するまでもないと思いますが、しっとりとしたスポンジ中にカスタードクリームが詰まっている和菓子風のお菓子です。飛行機の機内食で出されていた萩の月を松任谷由美さんが紹介したのが、有名になったきっかけだそうです。

玉子の風味が濃縮されたカスタードクリームが絶品で、粉っぽさがない滑らかな舌触りとなっています。萩の月に似た“○○の月”が多数ありますが、本物の萩の月は味・売り上げともに類似品(と言っては失礼でしょうが……)の追随を許しません。あまりに滑らかなクリームなので、普通に切っては掲載画像のようにきれいに切れません。どうやって切ったか分かりますか?

近くで売っていればお土産としてではなく普通にお菓子として楽しみたいものですが、めったに食べられないことが貰ったときのうれしさを増す要因なのでしょう。1つ1つ個別に化粧箱に入っている萩の月は150円ですが、まとめて1つの箱に入っている簡易包装は120円でお買い得です。(追記:2008年5月現在、147円に値上がりしていました。)

当ページ内の評価は、個人的な主観によるもので絶対的な評価ではありません。定休日・営業時間・価格などの各種データは掲載時のもので、正確性について保障いたしかねます。特に価格は、2004年4月の消費税総額表示義務化に伴い、変更されている可能性があります。ページ下部のクーポン情報は、ホットペッパーWebサービスのデータを元に作成されています。Powered by ホットペッパー.jp
店舗情報(掲載時のデータです)
最寄り駅:仙台 / あおば通
営業時間:-
定休日: -
場所:
備考: 2008年5月現在では147円に値上がり
お出かけ情報 - 仙台の天気
金曜日
晴れ
土曜日
晴れ
日曜日
晴時々曇
当サイト外へのリンク
別のお店を探す