プチグルメ

本文へ移動
JunSoftトップへ移動

九州じゃんがららあめん(銀座)

画像:茶濁スープにキクラゲ・アサツキが浮かんでいます。 画像:“九州じゃんがら”と書かれた青い暖簾の前に、行列ができています。

多少ブームが去った感がありますが、いまだに高いに人気を誇るラーメン店です。“じゃんがら”の商標を取り“元祖”を名乗るあつかましいチェーン店まで現れました。この類似店は、“贋祖”と蔑称されながらも大宮ラーメン村に出店するほど勢力を伸ばしましたが、現在ではフランチャイズ本部が破産してしまいました。店名は真似できても、味は程遠かったようですね。

さて、話を“九州じゃんがら”に戻して……。私はこれまで秋葉原本店,赤坂店,日本橋店で、あっさり味の“じゃんがら”を食べてきましたが、今回の銀座店で初めてこってり味の“ぼんしゃん”を試してみました。こってりとした粘性のあるスープなのに、食後の胃もたれはありませんでした。メニューの紹介文にある「クリーミー味」,「男っぽい味」という表現は、納得のいくものです。

秋葉原本店では「じゃんがら行列」との言葉ができるくらい待たされ、私は二度と並ぶまいと思いました。しかし銀座店は意外にすいており、ランチタイムの12:00に行ったにもかかわらず、15分待ちで食べることができました。お客さんはサラリーマンばかりでしたので、「銀座に遊びに来た買い物客はラーメンを食べるという発想をしないのかな?」と思いました。

別のメニューの話になりますが、以前日本橋店で「じゃんがららあめん+明太子」を食べたことがあります。このときは、明太子の濃い味があっさり味の“じゃんがら”を壊していたため、★★(普通)の評価を付けました。やはり、具は欲張らないほうが良いみたいです。


当ページ内の評価は、個人的な主観によるもので絶対的な評価ではありません。定休日・営業時間・価格などの各種データは掲載時のもので、正確性について保障いたしかねます。特に価格は、2004年4月の消費税総額表示義務化に伴い、変更されている可能性があります。クーポン情報 は、(株)リクルートが提供するホットペッパーWebサービスのデータを元に作成されています。Powered by ホットペッパー.jp
店舗情報(掲載時のデータです)
最寄り駅:銀座東銀座新橋
営業時間:10:45~翌1:45(日祝 ~23:30)
定休日: 無休
場所:
備考: 移転準備のため一時閉店中
お出かけ情報 - 東京の天気
土曜日
晴れ
日曜日
曇のち雨
月曜日
曇時々晴
当サイト外へのリンク
別のお店を探す